猫山猫太のブログ

猫山猫太のつれづれ日記

猫山猫田のゆるゆる日記

ぼんやりと

ねこやまねこたです。

ぼんやりと佇んでいたら、なにやら新たな動きが出てきました。また来年から仕事どうですか?と。

ねこたは今の生活はとても大事だ。壊れた心と体がゆっくり治癒されて、内面的な世界をより見ることができるようになった。一人でも楽しく過ごせるようになった。また、音楽やりたいなと思えるようになった。

ありがたくも、折角のお誘いではあるけれど、この半年間毎日を丁寧にゆっくり過ごしてきて、旦那の気持ちも落ち着き
よりよくサポートできている実感もある。

お金がなくなるかもしれないな。とか、
子どもいないのに働いてないってどうなんだろう。とか、
いろいろ考えたりもしたけど、いまのこの時間は何者にも替えがたい時間だなとおもったりもする。

朝、晩家でご飯を炊いて、食べる。
働きはじめてしまうとこの当たり前がキチンとできなくなっちゃうような気がする。

この半年以上で、使ったお金って約25万くらいか。その前の通帳見返したら、年末なんて2ヶ月で30万位勢いよく使っている!(゜ロ゜)どんだけ外で使ってたんだよ。。
ちゃんとお金管理すれば、少ないお金でもなんとか遣り繰りできるものだし、稼げば稼ぐほど、外にお金が出ていってしまうものなんだな。。

今年は貧乏旅行だったけど、山形、仙台にも行けたしとても楽しかった。新幹線なんか使わなくても楽しめて充実したものになったし。今までは新幹線は月に多いときで4回位平気で乗ってたし、そりゃ、お金も貯まらないわな。。

お誘いは嬉しいけれど、自分の心と身体と相談して、よく考えて結果を出そう。

最近気づいたこと

ねこやまねこたです。

中秋の名月ですっかり秋も深まってきました。
のんびりゆったりした気分になりますね。

最近気づいたこと。

人の尺度と自分の尺度を一緒にしない

これ、すごく大事なことだなと思います。
けれど、私たちはすぐに忘れてしまう。
忘れないためにも書いておきます。

感覚尺度と言う言葉があります。『今日は暑い』『今日はとても疲れた』など、数字の絶対尺度とは違う、自分自身が感じた結果の尺度。たとえば北国から来た人が夏を南国で過ごせばものすごく暑く感じる。けれど、南国に住んでる人にしてみれば毎日のことなので、何とも思わない。

それくらい感覚尺度というのは、個人差が大きいものなので
自分がそのように思ったからと言って他人も同じように思うだろう。と感覚をいっしょくたにしない。ということでしょうか。

ついついその大原則を忘れがちになりますが、人の心は敏感で移り変わりやすいもの。その意識は常に頭においておかねば!と思います。

そして、この感覚が様々な判断を司るものである。ということも忘れてはいけないですね。

秋の夜長は思いに耽るのもまた、たのしや。

萌え断!ステーキ屋さんの超厚切りトンカツ♪

ねこやまねこたです。

テレビでやってた美味しそうなお店をメモがてら。

厚切りトンカツ! ステーキミキス

小伝馬町すぐのお店。むっちゃ分厚いトンカツが
そそられますー。所謂、萌え断ってやつですかね。

f:id:nekoyamanekotakun:20170928082011j:plain

油も三種類ブレンドして揚げているのだそう。
こういうのは、家ではなかなか作れないものだなー。
しかも、ランチはお値段1000円とはお得過ぎますね~。
本業はステーキやさんなので、当然牛肉関係も
とっても美味しいそうで。

夜には肉の舟が出港しますよー!こりは、すぎょい!

f:id:nekoyamanekotakun:20170928082413j:plain

テレビでやってる美味しそうなお店ってついつい
忘れちゃうから、備忘録がてらメモしていこう。

あっという間に10月だ

猫山猫太です。

辞めてあっという間に春が来て、夏が来て、
秋も深まってきました。

毎日それなりにやることもあり、まだ働かなくても
なんとかやれてしまっていたりして不思議なものです。

年度末までの状況がうそのように、霧が晴れたみたいに
毎日楽しくいきいきと暮らしています。

ただ、子どもなし専業主婦には世間の妬みの声がダイレクトに
届いたりします。

「いいわね~。毎日お休みで♪」
「(心の声)・・・いいでしょ~♪」

「毎日余裕があっていいわね~」
「何やってるの?」
「(心の声)・・・楽しいこと♪」

→最初はすべて杓子定規に受け取ったりしてたものなのですが
猫山はある重大なことに気づいてしまいました。

社会のいいなりになっても幸せにはなれない

これは、仕事を辞めて本当に痛感しました。何が「一億総活躍社会」だぁ?
社会のレッドオーシャンから抜け出して、自由なブルーオーシャン
漕ぎ出したら、なんと気持ちのいいことか。全然縛られる必要なかった。
私に心無い言葉を杓子定規にぶつけてくる人達は「妬み」なんです。
自分がそうできないから、うらやましくて妬みの言葉を相手にぶつけているだけ。
こんなもの、華麗にスルー♪くるくるくるっ!私はあんたたちの言葉になんて従わないよーだ!

幸せは足元にころがっている

今まで幸せに感じることができなかった理由に「何をやっても満たされない」
というのがありました。しかし、仕事を辞めた今、やっとわかりました。
「楽しさ、うれしさ、面白さは自分で作る!」ってことです。
今まで毎日毎日疲れてて、何にもやる気になれなかった。面白い事なんて
この世の中にあるのか?とさえ思っていました。
良く眠り、自炊し、家を掃除し、物を捨てて、自分を整理したら、自分の中から
言葉が出てきました。人と楽しく話せるようになりました。
趣味の旅行も今までよりはずいぶん少なくなったけど、旅行など行かなくても、
日々の中に楽しい事って実はいーっぱいあった。

感動することを何年も忘れていた

10年前に突発性難聴を罹患してから、かつて好きだった音楽を聴く機会が激減した。
そこから、通勤中にも音楽を楽しむこともほぼなかった。耳にウオークマンを入れると
音が響くから。2017年になり、衝撃的に音楽に感動する機会があり、
そこからまた音楽を聞き始めたら、音楽がとても楽しくなってきました。
音楽を聴いて泣くことができるようになりました。
これって自分の中では大きな変化。音楽が私を違う世界に連れていってくれることを
久しぶりに思い出した。そうだよ。このかんじ。音楽って心躍るんだ。感動するんだ。

やることよりもやらないことを決めた方がいい

社会に出るといろいろなことをやらなくてはいけないような気にさせられる。
けれども、思い切って大きなものを一つやめてみると、今まで見えなかった世界が
そこに広がって、考え方感じ方が大きく変わった。きゅうきゅうと生きなくなったことで
笑うことが増えたし、もっと楽しいことあるな~って自分で探しに行くようになった。
自分のコアをよく見るためにも、やることは整理したほうがいい。

そんなわけでもっともっと楽しいこと、うれしいことを探しに行ってこようと思います。

第59回リアルサンプリングプロモーション

猫山猫太です。

先月になりますが、8月30日サンプル百貨店の第59回リアルサンプリングプロモーションに参加しました。ヒルトン東京で開催され、大変豪華なイベントでした。たくさんのサンプル類とわかりやすいプレゼンでとってもいいイベントでした。
f:id:nekoyamanekotakun:20170927205601j:plain

お久しぶりーふ

猫山猫太です。

ちょっと間が空いてしまいましたが、また再開していきます!

いい天気

猫山猫太です。

仕事を辞めて、早くも二ヶ月半。
特に大きなことはないものの、心穏やかに暮らしています。
旦那の仕事をちょこっと手伝ったり、手をかけた料理を
作ってみたり、少し丁寧に整えるだけで、なんて心地いいことか。
これからもマイペースに回りの人が快適に自分も幸せになることを
やっていこうと思います。