猫山猫太のブログ

猫山猫太のつれづれ日記

猫山猫田のゆるゆる日記

感動ポルノおばさんのこと

ねこやまねこたです。

ある人のことで、自分の中でやっと納得したことが。
ご近所のとある有名人。最近世間を賑わしたことで
かなりの有名人になったが、なんかこの人信頼できないな。
とずーーっと思っていた。彼女をとりまく仲間とのさまざまなやり取りや酷い目に合わされたこともあり、必要以上に警戒してたこともあるが、なにかしらずっとこの人一体何なんだろう?と腹落ちしない気持ちでいたのだ。

やっとその理由がわかった。
性格じゃなくて行動が嫌いなんだ!

仮想的に分かりやすい敵を作り、それが嫌いな人を募って
追い詰める。あるときは、分かりやすくシンボリックに不幸の旗印挙げている人を祭り上げて、『可哀想な境遇なのに前を向いて頑張ってます』というメッセージを世間に発信する。貧困や福祉の知識が充分でないにも関わらずその道のプロだみたいな顔をする。

これだ。あー、ずっとこの感じが嫌だったんだわ。
地道にやろう。なんて更々思ってないのに、いっちょかみで
私やってまーす!みんな見て!っていう、それだ。

感動ポルノおばさんだ。見えるところだけ切り取って安易に泣きたい。感動したい。みんなで共感したつもりになりたい。

感動ってそんな安っぽいものじゃない。
言わなくても何かしら沁み出してくるもの。
その局面に対して本当にどうやって立ち向かっているのか
人間性が出てくるもの。

こういうことに早く気づけて本当によかった。
嘘の感情にほだされて、信じて付いていく人はいない。

だから、彼女の回りには短い期間でしか仲間がおらず
長期的にしっかり支援してくれる人はいない。

なんだか、ずーっと漠然と感じていた思いが腹落ちして納得した。

行動はその人の思いを表現するもの。
ねこたはねこたなりに自分の頭で考えて行動しよう。
行動原理が目立つからとか、そういうことじゃない。
やりたいことを突き詰めていった先に色んな偶然が
重なって楽しい事に繋がっていく。それを忘れずにいよう。

不思議なことばかり

ねこやまねこたです。

秋も深まってきて、紅葉🍁が美しいですねー。
いい天気だからお散歩でもいこうかな~。なんて。

さてさて、最近なんだか不思議なんです。
色々な人たちとの出会いや出会った人達がみなさん
ホントに良くしてくださって。。

自分の心を開き始めたらいろんなものいっぱい入ってきた。
その前に要らないもの、いーーっぱい捨てて身を軽くしたからかな。

不思議なものですね。人への恨みつらみもどこかに捨てて
しまえば、執着もなくなる。

気持ちをフラットに音楽をやりはじめたことで、新しい出逢いも増えてきた。

少しこの気持ちのまま進んでいけたらいいな。

猫山の行ってみたいお店

ねこやまねこたです。

美味しい焼き肉食べ放題のお店、
いい店発見しちゃいました。

東十条 たなか畜産
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13208954/

黒毛和牛食べ放題ってちょっとすごいなー。。

これは絶対いかなくては。

行動を起こす力

ねこやまねこたです。

何気なくfacebookを見ていたら、ひょんなことから
突然繋がりその日のうちにレッスンに行くことになった。

その先生は私が吹いている楽器とは違う先生だったけれど
教え方の方法論が整っている気がして、これはいいなと思い、思いきって連絡してみたのでした。

実際に体験レッスンに行ってみて、やはり良かったので、
とりあえずしばらく習ってみることにしようと思う。

私の目的はアドリブできるように反復練習するための機会が欲しい。その一点。そこの点については、大変優れている
ようにも感じたので、それを信じてまずはやってみようと
思う。

この年になって初めてレッスンに通うようになるとはなー。
楽しんでやってみるか。

自分を偽るな

ねこやまねこたです。ものすごい台風と共に総選挙、
各種イベント中止。まるで人の想念が渦巻いているような
そんな週末でした。

いろいろな人の思いが風に乗って飛んできました。
忸怩たる思い、なんで私だけがこんな目に合うのか、
苦しい、さみしい、辛い。

これまでの私はこういう思いを真正面から、受け取って一緒に考えたり、あたかもその人になりきったように悲しんだりしていました。

年を重ねて、やっと少しわかってきたことがあります。
自分と他人はやはりどこまで行っても、違うもの。
だから、キチッと線引きして、その上で受けとめかたを決めること。

共感と言う言葉はポジティブだけど、ネガティブな思いに共感してしまうのは、自分が傷ついているときのサイン。

自分を偽らず、自分が傷ついているということを認識するだけで、自分を許すことができるようになる。そして、ゆっくり気持ちと身体を休めること。

リラックスして、ニュートラルな気持ちでいたいなと思います。

ぼんやりと

ねこやまねこたです。

ぼんやりと佇んでいたら、なにやら新たな動きが出てきました。また来年から仕事どうですか?と。

ねこたは今の生活はとても大事だ。壊れた心と体がゆっくり治癒されて、内面的な世界をより見ることができるようになった。一人でも楽しく過ごせるようになった。また、音楽やりたいなと思えるようになった。

ありがたくも、折角のお誘いではあるけれど、この半年間毎日を丁寧にゆっくり過ごしてきて、旦那の気持ちも落ち着き
よりよくサポートできている実感もある。

お金がなくなるかもしれないな。とか、
子どもいないのに働いてないってどうなんだろう。とか、
いろいろ考えたりもしたけど、いまのこの時間は何者にも替えがたい時間だなとおもったりもする。

朝、晩家でご飯を炊いて、食べる。
働きはじめてしまうとこの当たり前がキチンとできなくなっちゃうような気がする。

この半年以上で、使ったお金って約25万くらいか。その前の通帳見返したら、年末なんて2ヶ月で30万位勢いよく使っている!(゜ロ゜)どんだけ外で使ってたんだよ。。
ちゃんとお金管理すれば、少ないお金でもなんとか遣り繰りできるものだし、稼げば稼ぐほど、外にお金が出ていってしまうものなんだな。。

今年は貧乏旅行だったけど、山形、仙台にも行けたしとても楽しかった。新幹線なんか使わなくても楽しめて充実したものになったし。今までは新幹線は月に多いときで4回位平気で乗ってたし、そりゃ、お金も貯まらないわな。。

お誘いは嬉しいけれど、自分の心と身体と相談して、よく考えて結果を出そう。

最近気づいたこと

ねこやまねこたです。

中秋の名月ですっかり秋も深まってきました。
のんびりゆったりした気分になりますね。

最近気づいたこと。

人の尺度と自分の尺度を一緒にしない

これ、すごく大事なことだなと思います。
けれど、私たちはすぐに忘れてしまう。
忘れないためにも書いておきます。

感覚尺度と言う言葉があります。『今日は暑い』『今日はとても疲れた』など、数字の絶対尺度とは違う、自分自身が感じた結果の尺度。たとえば北国から来た人が夏を南国で過ごせばものすごく暑く感じる。けれど、南国に住んでる人にしてみれば毎日のことなので、何とも思わない。

それくらい感覚尺度というのは、個人差が大きいものなので
自分がそのように思ったからと言って他人も同じように思うだろう。と感覚をいっしょくたにしない。ということでしょうか。

ついついその大原則を忘れがちになりますが、人の心は敏感で移り変わりやすいもの。その意識は常に頭においておかねば!と思います。

そして、この感覚が様々な判断を司るものである。ということも忘れてはいけないですね。

秋の夜長は思いに耽るのもまた、たのしや。